女性温活

金昭亨韓方クリニック オリジナル診療プログラム(女性温活)

女性の健康で最大の敵は、まさに冷気と子宮毒素です。特に女性にとって冷気は、子宮の冷え性を誘発、子宮周りの血行を停滞、老廃物や毒素がたまりやすい環境にし、子宮をさらに冷たくする悪循環を誘発します。 同時に子宮の冷気が激しくなるほど、不必要な熱毒素が心臓の火気を刺激し、「上熱下寒症」即ち上体には熱が集中し、下半身は冷気が激しくなり現れる様々な症状-顔面紅潮、肌のトラブル、胸がむかむかする、脱毛、不安、心悸など-の症状が発生し、下半身には足や下腹部の冷え、生理痛、生理不順、浮腫、過敏性膀胱炎、頻尿、便秘などの症状が発生します。

金昭亨韓方クリニックの女性温活プログレムは、冷気と子宮の瘀血によって発生する様々な症状、肌のトラブル、肥満、冷え症、慢性疲労、不妊、更年期障害、便秘、憂うつ、不眠症、各種の女性疾患(生理痛、生理不順、早期閉経、子宮筋腫、卵巣嚢胞)を取り除き、子宮本来の機能を円滑にする子宮力の回復を目指します。女性健康のための温活プログラムで冷気をなくし、ホルモンを活性化させ、根本的な美しさと活力ある女性の健康を取り戻すことが金昭亨韓方クリニックの治療目標です。

金昭亨韓方クリニックは女性疾患のみならず美肌、ダイエット、更年期など女性健康の根本的な治療を行い、
体内の健康であるインナービューティーと健康な外見の美しさであるアウタービューティーの調和を追求します。また、本草学(オーガニック生薬)専門家キム・ソヒョン院長が直接薬材を厳選して調合したプレミアム韓方薬、気血循環と全身のバランスを改善し、韓方治療の効果を倍増させる薬鍼治療とエステなど、差別化された治療法を行います。

金昭亨の女性温活プログラム

温活は女性にとって第2の心臓である子宮を健康に管理することで、子宮の活性化による根本的な女性健康と、INNER BEAUTYを追求する金昭亨韓方クリニックだけ
で体験できるプログラムです。冷気と子宮瘀血は手足の冷え症、生理痛、生理不順、子宮筋腫、不妊、早期閉経、更年期障害、肥満、不眠症、ストレスなど、全身の様々な症状を誘発し、臓器の健康状態が現れる肌に生気とツヤを奪い、太りやすい体質になる原因になります。女性の健康と密接に関係する子宮の健康は、成長が著しい思春期の女性から老年まで一生ケアが必要な女性の美しさの源です。

適応症
手足冷え症、生理痛、生理不順、早期閉経、更年期、うつ病、不安障害、不眠症、
ダイエット、肌荒れ、ストレス、便秘症、冷え、むくみ、消化不良など

温活韓方薬  : 女性温活丸
本草学(薬草学)博士キム・ソヒョン院長が、韓方体質検査と個別相談で患者の体質、症状、コンディションに合わせて処方するスペシャルオーダー・メイド生薬です。子宮と卵巣回りの気血循環を円滑にし、リンパ循環を活性化させ、子宮力の回復を助けます。1-2-3段階別の治療を通じて症状に対する根本的な治療だけでなく、健康な体質への改善とバランスを取り戻します。

スペシャル韓方薬 : 拱辰丹(コンジンダン)
ジャコウ、鹿の若茸など珍貴な薬材を使用し、金箔で包んだ「皇帝に捧げる名薬」と呼ばれる薬です。気力が無く、特別なエネルギーが必要な日に服用します。特に女性の拱辰丹は心臓と脳の機能を強化し、子宮のエネルギーを補足して免疫と基礎体力を向上させる効果があり、エストロゲンが不足して生じる諸症状-慢性的な疲労感、肌の乾燥、膣の乾燥症、肥満など-を予防するため、韓国のセレブや有名人にも愛される最高の補薬です。

鍼/薬鍼 : 温活薬鍼
子宮とその周りの気血循環を活性化し、老廃物や瘀血除去に効果的な薬材の有効成分を精製した薬液をツボに注入することで、生理痛、冷え性、生理不順などの痛みの減少、症状の改善及び根本的な原因を治療するに役立ちます。

胎盤(プラセンタ)薬鍼
プラセンタ(胎盤)の有効成分を精製した薬液をツボに注入することで、鍼と韓方薬の効果を同時に得られます。更年期女性のホルモンバランスを整え、疲労回復に効果的です。

温活エステ

深部温熱セラピー
深部温熱セラピーは、体の中の筋肉と脂肪、血管などの体内組織の体温を高める深部温熱治療と、気血の循環を促進させるツボマッサージを組み合わせた治療法です。細胞の機能を活性化させてリンパ循環、血行、毒素の排出を促します。それによりホルモンバランス調節、細胞機能の正常化、冷え症の改善効果をもたらし、脂肪分解によるダイエット効果と美肌の効果も期待できます。

特化診療-皮膚温活
韓方医学で皮膚は心臓、肝臓、肺と同じような臓器の一つとして重要視されてきました。肌は最も広く、大きく、重い臓器で、体の中の五臓六腑とすべて繋がっているため、五臓六腑の状態を映すモニターの役割をします。肌に突然のトラブルが生じた場合、臓器が送る異常信号のメッセージかもしれません。肌の変化を細かくチェックして臓器が肌に送るメッセージの内容を確認することが重要です。

キム・ソヒョン院長は健康な五臟六腑から来る生気をインナー・ビューティー、肌の表面の健康美ををアウタービューティーと定義し、この二つの調和により、真の素肌美人へと導きます。インナー・ビューティーは、臓器の機能と気血循環を円滑にし、血色を良くし、顔色を明るくします。これによりすっぴんでも明るくポジティブなエネルギーを与える生気があらわれます。アウタービューティーは、しわのない弾力の維持と油水分のバランスにより、肌本来の力を養い、滑らかな美肌へと導きます。